自宅・支店・海外出張先…どこからでも参加OK!!

Q.御社のテレビ会議システム「EyeVision」の高速演算アルゴリズムについて教えてください。(2)

A.一般的なアルゴリズムで処理を行う場合は、双方向で許された時間内に計算するために、画像を小さくしてフレームレート数を少なくする必要があります。そして受信側では小さな画像情報を引き延ばすために、画質が劣化します。そのために、MPEG4を用いた一般的なビデオ会議システムは、画像が小さく動きも鈍くなってしまうのが現状です。それに比較して、アイビジョンでは、高速演算アルゴリズムで画像を処理するために、画像を小さくする事なくまた動きも滑らかなままで処理を行う事が可能となりました。

11_04_1.jpg

11_04_2.jpg


クリア

(c)インターネット,テレビ、WEB会議システム、高品質,高画質 EYE VISION(アイビジョン)