自宅・支店・海外出張先…どこからでも参加OK!!

Q.御社のテレビ会議システム「EyeVision」のセキュリティ面はどのようですか?

A.テレビ会議システム「EyeVision」は、すべてのファイル共有データに関して、3DESの暗号化が施された高セキュリティ。インターネットを介した 運用でも安心してご利用頂けます。アップロードした共有ファイルは会議中いつでも削除することができ、会議終了後もサーバ上にデータは残りません。映像・ 音声に関しては、CPU負荷を軽減する目的で、暗号化ではなく特殊コーデックを使用しておりますので、インターネット上のパケットをキャプチャされたとし ても復元は極めて困難です。(インタネット上に流れるデータとして暗号化されているので、傍受しても判読できません)

また、このシステムのASPに利用されているサーバはセキュリティ強固なデータセンターに預けて管理しています。

会議システムのサーバは、サーバ負荷を軽くするために不要なデータ処理を排して、映像と音声のデータを配信するだけに特化したサーバになっております。
また、文書共有時においても、アップされたデータをダウンロードできるように手配するだけの最小の機能にとどめております。そのことで、同時アクセス数を増やすことを実現できるように設計されています。

そのために、サーバ上のソフトでは、データを利用して映像を見たり、音声を聞くようなプログラムが何も存在しておりません。

あくまでも、データを受けたクライアントソフトからのみ映像音声の復号が可能となっています。

ASP用のテレビ会議ソフト以外からのアクセスに対しては、アクセスもとのIPアドレスを限定しておりますので、ASPサーバにアクセスしようとしても、管理会社に要請がないと入ることが出来ません。

また、当テレビ会議システムは契約ユーザーごとに、サービス(データベース)を分離しておりますので他の契約ユーザー様が誤って会議室に入るということも物理的に出来ない仕様となっております。

クリア

(c)インターネット,テレビ、WEB会議システム、高品質,高画質 EYE VISION(アイビジョン)